床用塗料

高耐久・すべり止め床材(フロアトップ7000マークレス-強防滑工法)

製品カタログ(329KB)

特長

  • すべりにくい 骨材の凹凸によりフォークリフトのグリップ力が上がります。工場や倉庫構内の出入り口やスロープ部などすべって危険な箇所に最適です。
  • はがれにくい セラミック骨材を使用しているため、耐久性に優れます。また、上塗りの塗装により、骨材の脱離もありません。
  • 汚れにくい フォークリフトのタイヤマークが付着しにくい上塗りを使用します。
  • 短工期仕上げ 年間を通じて1日で施工可能な工法です。
  • ライフサイクルコスト低減 効果が長持ち。10年以上の実績があります。

塗装仕様(フロアトップ#7000マークレス 強防滑工法)

工程製品名希釈剤希釈量(wt%)塗布量(kg/m²)塗装間隔(時間/23℃)
1下地処理
2プライマーウェットガードプライマー+Gフィラー0.8
0.24
直後
3骨材散布ハードカラーセラA粒6.03
4骨材回収回収後
5上塗り(2〜3回塗り)FT#7000
+ 1:1混合
FTマークレス
合成シンナーNo.210〜200.13
+ 混合
0.13
2〜48 ※

※上塗り塗装間隔は、2回目、3回目ともに塗装後2~48時間あけてから塗り重ねてください。
詳細な情報が必要な場合は、当社にお問い合わせください。

製品カタログ(329KB)