文字サイズ
English

鳩山地区 中山間地保全事業参画「活動報告」2013年度 第4回

実施日
2013年12月1日(日)
活動時間
9:00〜13:30
参加者
社員(OB・家族含め)34名
収穫物
カボチャ2種類、大根、白菜、サツマイモ、ジャガイモ、里芋
状況
朝方は寒く、気温3℃でしたが、日中は穏やかで風もなく作業には暑いくらいでした。畑に向かうと「中山間地域等直接支払交付金対象農用地」指定の看板が設置されていました。「交付金は耕作放棄地を防止し、将来にわたって持続的な農業生活活動を可能とすることにより、竹本集落の持つ多面的機能の確保を図るため使われています。」と記載されており、CSR鳩山農園活動の目的と成果を改めて認識しました。今回は若手社員3名の初参加もあり、いつにも増して活気がありました。また、若手社員と子供たちとの楽しそうなコミュニケーションが印象的で、交流の広がりを感じることができました。収穫祭では、鳩山地区の皆様から温かい「トン汁」「自家製たくわん」「自家製そば」等を振る舞って頂き、心も体も温かくなりました。今年度の活動は終了しましたが、来年度も引き続き活動を行っていきます。活動報告も随時ご紹介していきます。

埼玉県鳩山地区中山間地保全事業への参画について

弊社では、環境への貢献ができる企業活動として、埼玉県鳩山町の休耕地を利用した「埼玉県鳩山地区中山間地保全事業」に参画しています。また、本活動は従業員の福利厚生、OB会との親睦の場としての役割も担っています。

1年間の締めくくり、鳩山 秋の収穫祭!

img_csr_20131201_01
イモを掘っている若手達!
img_csr_20131201_02
今年の大根は、大きくて立派!
img_csr_20131201_07
img_csr_20131201_03
獲れました!軽トラいっぱいのカボチャ
img_csr_20131201_05
鳩山地区の皆様との「秋の収穫祭」
img_csr_20131201_04
鳩山地区の皆様が収穫祭の準備を行ってくれました。
img_csr_20131201_08
全部は持って帰れないほどの収穫物
img_csr_20131201_06
おいしいお餅待っててね!