文字サイズ
English

アトムベストシーラーK

水性カチオン型シーラー

アトムベストシーラーKは、屋根用新生瓦・厚型スレート瓦・波形スレート瓦、コンクリート床面および内外部モルタル・コンクリート・スレート壁面用の水性カチオン型シーラーです。基材に浸透したカチオン系ポリマー(+電荷)が、(-電荷)を帯びた基材と静電気的に引き合うことで、強力な付着性を有する水性カチオン型シーラーです。

特長

  1. 優れた付着性水性カチオン型シーラーですので、下地(モルタル・コンクリート・スレート)のアルカリ成分と反応するため、溶剤型に匹敵する強力な付着性を示します。
  2. 作業性の安全性水性タイプですので現場の安全性を確保できます。

用途

屋根用新生瓦・厚型スレート瓦・波形スレート瓦、コンクリート床、モルタル・コンクリート・スレート内外壁面
【注意】乾式コンクリート瓦(モニエル瓦、スカンジア瓦等)には使用しないでください。別途仕様があります。

上塗り適正

1)上塗り可能材料

防水材 水性防水材(Kパウダー混入による)
屋根用 アトム水性カラーベストSU
床用 フロアトップ#1400、#1500水性ハード(Kパウダー混入による)
壁用 Eナンバーエコシリーズ

2)既存塗膜との付着性

  塗装可能
屋根用 アトム水性カラーベストSU他、各種水性塗料※
床用 フロアトップ#1400他、各種水性塗料
壁用 Eナンバーエコシリーズ他、各種水性塗料

※屋根用新生瓦・セメント厚型スレート瓦で旧塗膜が溶剤アクリルの場合は、ベストシーラーS(溶剤系)を使用してください。
※旧塗膜が2液アクリルウレタンの場合は、アトムカラーベストUまたはメタセラシリコンシリーズの塗装仕様をおすすめします。

荷姿

16kg(石油缶)
4kg(ポリ容器)

淡黄褐色

施工仕様例

<水性防水材仕様>

工程 製品名 塗り回数 希釈剤 希釈率
(重量%)
塗布量/回
(kg/㎡)
塗装間隔
(23℃)

塗装方法
1 下地処理 ①表層の劣化部分をサンディングまたはブラッシング等で除去してください。
②土、泥、埃等を取り除いてください。
③クラック部は、速乾型一液ウレタンシーリングで埋めてください。
2 プライマーベストシーラーK
Kパウダー20%
1 無希釈 0.17〜0.25
0.03〜0.05
1時間以上 ハケ、
ローラー
3 下塗り アトレーヌ水性防水材 1 無希釈 0.15〜0.20 1時間以上 ハケ、
ローラー
4 上塗りアトレーヌ水性防水材 2 無希釈 0.35〜0.45 2時間以上 ハケ、
ローラー
5 トップコートアトレーヌ水性トップSG 1 無希釈 0.15〜0.20 ハケ、
ローラー