文字サイズ
English

ライフテックスLH-PC工法

コンクリート劣化防止対策システム

エポキシポリマーセメント・柔軟型エポキシ樹脂中塗り塗料、防汚形柔軟型ポリウレタン樹脂上塗り塗料を使用したコンクリート劣化防止対策塗装システムで、東日本・中日本・西日本高速道路㈱の構造物施工管理要領(平成22年7月)コンクリート表面被覆の性能照査項目に基づいた試験に適合した工法です。

ライフテックスLH-PC工法は、コンクリート劣化の原因となる塩化物イオン、水、酸素、炭酸ガス等の侵入阻止性と、クラック等にも追従できるひび割れ追従性を兼ね備えた塗装システムです。高耐久性を示すエポキシポリマーセメントモルタル、低温でも伸びる性能を持った柔軟型エポキシ樹脂塗料を中塗りに、上塗りには耐候性、防汚性能に優れた柔軟型ポリウレタン樹脂塗料を採用しました。その結果、高温多湿環境に使用する耐湿試験に適合し、ひび割れ追従性を特に必要とする柔軟性を持ち合わせた工法となっております。

特長

  1. 高温多湿環境下においても優れた耐久性能を維持します。
  2. 中塗り、上塗りにひび割れ追従性に優れた反応硬化型塗料を採用することで、微細クラックに追従し、塩化物イオン、炭酸ガス、水、酸素等の腐食要因を遮断します。
  3. 上塗りに防汚形の柔軟型ポリウレタン樹脂上塗り塗料を採用しているため、長期にわたる耐汚染性と高耐候性を発揮します。

適用規格

  1. 東日本・中日本・西日本高速道路㈱「構造物施工管理要領(平成22年7月)」コンクリート表面被覆
  2. 国土交通省/「土木用防汚材料利用技術ガイドライン(案)」/土木用防汚材料Ⅰ種

用途

  1. 高温多湿環境下で使用するコンクリート構造物の表面被覆塗装
  2. 柔軟性でひび割れ追従性が特に要求されるコンクリート構造物の表面被覆塗装
  3. 塩害環境にあるコンクリート構造物の表面被覆塗装
  4. 一般的な劣化環境にあるコンクリート構造物の表面被覆塗装

適用場所

コンクリート橋梁、桁、桁端部、橋脚、橋台、壁高欄等