文字サイズ
English

アトムプールペイントライニングエポ

プールペイント ライニングエポはコンクリートプールのガラスクロス積層仕上げ用の無溶剤型エポキシ樹脂塗料です。
コンクリートプールで長年の使用により、下地が劣化したり、傷みが激しくなった場合の再生に適した塗料です。ガラスクロスを積層塗装することにより強度の高い塗膜を造ります。

(一社)日本塗料工業会登録
登録番号 A03033
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆

特長

  1. 硬質で高膜厚の塗膜が得られます。
  2. 劣化して凹凸となった下地を平滑に補修します。
  3. 耐水性の良い塗膜を形成します。

用途

コンクリートプールの下地強化、不陸修正。
(注意)アルミ・ステンレス・鋼板・FRP製プールには使用できません。

標準色・内容量

内容量
主剤:15kg(ブルー) 石油缶
硬化剤:3kg 4L角缶
標準色
ブルー・・・1色(日塗工色見本帳 A65-80H近似色)

塗り面積

18kgセットで壁面13m²位、底面10m²位の施工が可能です。
(下地の状態、クロスの種類により塗装量は変動します)

使用方法

ライニングエポの主剤と硬化剤を5:1の割合で混合し、電動撹拌機で充分に撹拌してください。あらかじめ、#750プライマー(Gフィラー添加)を塗装した面にライニングエポを鏝等で塗り広げてガラスクロスを貼り付け、脱泡ローラー等で脱気してください。ゴムベラや金鏝を使って再度ライニングエポを塗り付けて目止めを行います。硬化後、ライニングエポを同じ要領で塗り広げ、上塗りしてください。施工仕様につきましては別途施工仕様書を参照してください。

※上記は簡易的な使用方法の例です。詳細につきましては、必ず当社発行の製品カタログ・塗装仕様書等をご確認ください。