文字サイズ
English

第3の柱となる事業部を新設

2018/04/10

2018年4月、「レイズ事業部」を新設しましたのでお知らせします。
レイズ事業部では、これまで道路や床で当社が培ってきた水性化技術を応用した水性防水材・水性外壁防水材で建物の長寿命化に貢献することで防水市場のシェアアップを図ってまいります。
取扱い製品は「環境」「安全」「安心」をキーワードに、特定化学物質障害予防規則、有機溶剤中毒予防規則にも該当しない次世代の環境対応型防水材で、近年求められている環境負荷の少ない健康に優しい製品です。
防水機能は建設技術審査証明の取得(BCJ-審査証明―215)、新規性および期待される効果はNETISへの登録(KT-160025-A)により、それぞれ実証されています。
防水施工は、その確かな技術力を認められた「認定施工店」で組織される「アトムレイズ工業会」(http://www.atom-rays.com/)の会員が行います。
                                      (2018年4月9日 プレスリリース)