文字サイズ
English

油面強化コンクリート用プライマー

油面強化コンクリート用プライマーは、従来#500油面プライマーでは塗装できなかった、油を含んだ強化コンクリートに対して優れた付着性 を発揮します。油を含んだ強化コンクリート等表面の緻密なコンクリートに対して機械研磨やエッチング処理無しで塗装でき、下地処理の手間を大幅に省くことができます。

(一社)日本塗料工業会登録
登録番号 A03006
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆

特長

  1. 表面の油と泥を除去するだけで強化コンクリートに対して付着がよくなります。
  2. 機械研磨や酸処理によるエッチング処理なしで表面の緻密なコンクリート等に付着します。

用途

油で汚れた強化コンクリート床面塗装の際の下塗り用

可使時間・上塗り塗装間隔

  • 可使時間 約3時間 (23℃)
  • 上塗り塗装間隔 3~24時間以内 (23℃)

※旧塗膜が残っていると、油面強化コンクリート用プライマーの溶剤が残り、フクレの原因となります。

上塗りが一液型塗料の場合:3時間以上5時間以内
上塗りが二液型塗料の場合:3時間以上24時間以内

内容量・荷姿・塗り面積

20kgセット

内容量 荷姿 塗り面積
A材 10kg 半缶 約65m²
B材 10kg 石油缶
img_products_floor_primer_yumenkyouka_01

上塗り適性材料

塗料名 #1400 #5000
#5400
#6000 #7000 #7000+マークレス #8500 #8500
速乾
付着性 △※ △※ ○※ ○※ ○※
塗料名 #8000 エポワン アクアクリーンU エポクリーン タフモル U-#90 U-100NEO
付着性 △※ △※

○:適
△:条件により上塗り可
※:骨材の影響で仕上がりにザラつきが出ることがあります。また大量の油がある場合プライマーとの間でフクレが出ることがあります。