文字サイズ
English

鳩山地区 中山間地保全事業参画「活動報告」2012年度 第5回

実施日
2012年12月2日(日)
活動時間
9:00〜12:30
参加者
社員(OB・家族含め)23名
収穫物
ヘチマカボチャ、サツマイモ、ジャガイモ、大根、里芋
植付け
タマネギ
状況
天気には恵まれましたが、気温は低く肌寒い1日となりました。 畑の霜柱は、冬の到来を感じる風景でした。 今回はヘチマカボチャ・サツマイモ・ジャガイモ・里芋等を収穫しましたが、各作物とも、たくさん収穫することができました。 特にヘチマカボチャはトラック2台以上の収穫で、こんなに獲れてどうしようと思うほどでした。作物の収穫の後は、お楽しみの「秋の収穫祭2012」を開催し、今年1年の活動の無事と労をねぎらいました。収穫祭では、地元の方々とのふれあいや餅つきを行いコミニュケーションをとることができました。 子供たちは近くの土手を滑り下りて遊んだり、近所の犬と遊んだり、参加者それぞれが、思い思いに懇親会を楽しみ、盛り上がることができました。来期も、みんなで充実したCSR活動を行っていきましょう。

埼玉県鳩山地区中山間地保全事業への参画について

弊社では、環境への貢献ができる企業活動として、埼玉県鳩山町の休耕地を利用した「埼玉県鳩山地区中山間地保全事業」に参画しています。また、本活動は従業員の福利厚生、OB会との親睦の場としての役割も担っています。

秋の収穫祭2012

みんなでサツマイモの収穫をしました。
img_csr_20121202_01
子供も大人も楽しそう!
 
img_csr_20121202_02
たくさんの作物を収穫することができました。
 
img_csr_20121202_03
 
img_csr_20121202_04
作業の後のお楽しみ!
活動以外でも…
img_csr_20121202_05
土手滑り、楽しいね!
大人の楽しみ!
img_csr_20121202_06
お腹いっぱいになりました。
img_csr_20121202_07
恒例となった餅つき大会
今年も子供に大人気!