文字サイズ
English

ビクロス

環境対応型TVOC1%以下 塩ビクロス専用塗料

(一社)日本塗料工業会登録
登録番号 A03084
ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆

ビクロスは、ビニルクロスの塗り替え専用に開発された、環境対応型水系塗料です。従来一般の水系エマルションペイントをクロスに塗装した場合、模様をつぶしてしまうため、クロス本来の風合いが損なわれていました。ビクロスなら、既存のビニルクロスの模様をそのまま活かし、深みのある風合いに仕上げることができます。しかも環境に配慮しTVOC(総揮発性有機化合物)1%以下を実現した、微臭性の水系塗料です。また、ビクロスに含まれる特殊吸着剤が下地のビニルクロスや空気中に含まれる有害物質を吸着、固定化します。環境問題とシックハウス問題を同時に解決した低VOC塗料、ビクロスをどうぞご活用ください。

特長

  1. クロスの風合いを活かす仕上がり経年後、やせて貧弱になったビニルクロスの模様を豊かにし、豪華な肉持ち感調に仕上がります。ビクロスの落ち着いた風合いとビニルクロスの凹凸がマッチして豪華な雰囲気をかもしだします。ビニルクロス(塩化ビニル樹脂)の貼り替えを減らすことによりダイオキシン発生源となる廃棄物を減少させる環境対応型塗料です。
  2. 脱臭効果タバコの煙に含まれる悪臭成分の一つであるアセトアルデヒド等を化学吸着し、固定化することで脱臭し(デオドラント効果)、清潔な住環境をつくります。
  3. 有害物をシャットアウト特殊アクリル樹脂の採用によりビニルクロス等から移行してくる可塑剤を止める(シールド効果)と同時に、吸着剤の効果で他の建材等から室内空間に放出されたホルムアルデヒド等の有害物質を化学的に吸着(吸着効果)して室内環境の安全性を高めます。
  4. 塩ビクロスへの密着性可塑剤を多量に含む塩ビクロスに対する密着性に優れ、可塑剤の移行をシャットアウトするため、塗膜のベタツキがありません。
  5. 防カビ性一般室内における防カビ機能があります。
  6. シミ止め・ヤニ止め効果従来のエマルション塗料に比較してシミ止め・ヤニ止め効果があります。特にひどい場合はヤニ止めシーラーをご使用ください。
  7. 微臭性特殊アクリルエマルションの採用で、いやな臭いがほとんどせず、臭いも残りません。
  8. 耐汚染性特殊顔料をバランスよく配合し均一な塗膜が形成されているため、耐汚染性に優れています。

用途

塩ビクロスの塗り替え専用

塗り面積

内容量 塗り面積/塗り回数
15kg 約50m²/2回

ホルムアルデヒド等の化学物質を吸着

ビクロスは、特殊吸着剤を導入することにより、下地から放散するホルムアルデヒドや、室内のタバコの悪臭成分の一つであるアセトアルデヒドを化学吸着により効率よく吸着し封じ込めます。アルデヒドの吸着は化学吸着で、通常の活性炭等の細孔を利用した物理吸着と異なり、非常に速やかで吸着容量も大きいといった特長があります。
img_products_building_bikurosu_01

ホルムアルデヒドの吸着試験結果

img_products_building_bikurosu_02
50㎜角のスレート板にビクロス、従来のエマルション塗料を各々0.15Kg/m²塗装し、1日乾燥させた板を試験版とします。2Lの容器に各試験板を入れ、ホルムアルデヒドを100ppmになるように注入し、濃度の経時変化を測定しました。

標準色・内容量

常備色 2色
V-1:Sホワイト、V-10:オフホワイト

受注生産色 10色
V-2:パールホワイト、V-3:ドーブホワイト
V-4:ピンクホワイト、V-5:シェルピンク
V-6:バニラホワイト、V-7:ベビーピンク
V-8:ライトクリーム、V-9:エッグシェル
V-11:ライムホワイト、V-12:アイボリーホワイト

内容量
15kg

施工仕様例

ビニルクロス面

工程 製品名 希釈率
(重量%)(清水)
塗布量
(Kg/m²)
施工方法 塗装間隔
(23℃)
1 素地調整 表面の汚れ、ゴミ、ホコリをとり清浄な面にする。はがれや浮きが生じている箇所は、接着剤にて貼り付けゴムローラーで圧着し補正する。(接着剤は速乾性合成ゴム系またはエマルションボンドが最適)デザイン模様のビニルクロスの場合、パテ処理では跡が目立つため、同一デザイン模様のビニルクロスを用いて、区画切りして補正する。カビの発生箇所はカビ取り剤で拭き取り除去した後、充分に水拭きを行う。タバコ・ヤニ等の汚れは中性洗剤をスポンジにつけて拭き取った後、水拭きを行う。油汚れは中性洗剤や塗料用シンナーで拭き取った後、水拭きを行う。
2 上塗り
1層目
ビクロス 5〜10 0.13〜0.15 ビクロスに清水を 5〜10%(重量比)加え充分に撹拌した後、刷毛・ローラーで塗装する。 2時間以上
3 上塗り
2層目
ビクロス 5〜10 0.13〜0.15 ビクロスに清水を 5〜10%(重量比)加え充分に撹拌した後、刷毛・ローラーで塗装する。

※上記は施工仕様の一例です。詳細につきましては、必ず当社発行の製品カタログ・塗装仕様書等をご確認ください。